手作りお歳暮で家族にも感謝

subpage01

お歳暮という日ごろお世話になっている職場の上司などに贈ることが大半です。

家族間同士でお歳暮の贈り物をすることはあまりありません。

しかし日頃の感謝を込めて手作りのお歳暮を家族に贈ることでさりげなく家族に対しての1年の感謝を伝えることができます。
手作りお菓子を家族へのお歳暮として贈るのは最適なアイデアのひとつです。簡単に作ることができとても美味しいクッキーのレシピです。

卵を使用していないので卵アレルギーの方も安心して食べることができます。また袋を使用して作るので洗い物の手間も省ける楽ちんレシピでもあります。

材料と作り方です。薄力粉120グラム、砂糖40グラム、マーガリン60グラムの3つの材料だけでできます。

有望なお歳暮に関する特集が満載です。

この分量で約30枚ほどのクッキーができます。



まず厚手のビニール袋を用意しそこに薄力粉と砂糖を入れます。

袋の口部分を軽くねじるように持ち空気を入れたら袋を振ることで粉ふるいが完了します。

冷たいままのマーガリンも入れたら粉っぽさがなくなるまで袋をもみます。

そして袋のまま麺棒で生地を5ミリ厚さに伸ばし終えたら、ハサミで袋をカットし型抜きします。クッキングシートを敷いた天板に並170度余熱しておいたオーブンで20分を目安に焼いていきます。


焼きたてのクッキーは柔らかいですが心配ありません。時間とともに冷めたらサクサクとした食感になります。

焼き時間はご家庭の機種により違いがありますので、調整してください。